ジヴェルニー

画家であり庭師でもあったクロード・モネの世界へようこそ。 彼が1926年に亡くなるまでの40年間以上、ジヴェルニーは彼の住まい、制作場所、そして彼の作品でありました。感覚、色彩、思い出が詰まった世界であるこの家に、彼は家族とともに暮らし、サロン兼アトリエを作り、素晴らしい浮世絵コレクションを集めました。 庭園は、クロ・ノルマン(ノルマンディの囲い庭)と花壇、そして東洋の植物やポプラが植えられ、緑色に彩色された日本の橋と睡蓮がある「水の庭」で構成されています。